K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

慶長5年から来た「三日月姫」が人吉を支援!? 人吉球磨の復興を漫画で支援するクラウドファウンディング募集中!

未来の人吉観光につながるマンガ制作プロジェクト ーCAMPFIRE

camp-fire.jp


三日月姫まだまだ日本各地には知らないお姫様がいっぱいですね!


豪雨水害で甚大な被害を受けた熊本県の人吉を支援するため、人吉球磨地方を紹介する漫画を発行し、観光に役立てるプロジェクトが進行中だそうで。その漫画のヒロインである「三日月姫」がクラウドファウンディングで支援を呼びかけてるんですね。この「三日月姫」、イラストを見てピンと来た方もいると思います。そう、キャラデザインを手掛けたのは、子飼商店街や「犬子ひょうたん」のキャラでも有名な、熊本の「可愛い」をリードする漫画家・鹿子木 灯(かなこぎ ともり)さん。


こよみさんにぎおんちゃん、ネッツトヨタ熊本「私の魅力がわからんと⁉」など……本当にこの方、熊本各地で大活躍ですね!


姫も慶長5年からやって来ただけに、言葉使いも少し古風ですし、制作スケジュールも慶長5年から開始というのも面白いです。支援コースも、漫画巻末の名前掲載からセリフのあるキャラとして登場する権利までさまざま。漫画もすごく気になりますし、僕も少しばかり支援しようかと思います。支援目標の100万円には、今のところまだ少し足りないようなので、何とかあともう少し支援が集まればいいですね。


参考) 熊本山鹿の「犬子ひょうたん」からキャラ爆誕?! 八坂神社にて「ぎおんちゃん」と「ちよまる」がお披露目!
    熊本の商店街を舞台にしたハートフルストーリー! 子飼商店街のPRキャラ「白川こよみ」とは?!