K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

ジェントルピンクの髪が可愛い鉄道むすめ。新京成電鉄の鉄道むすめ「五香たかね」に会いに行く!

4月にデビューした鉄道むすめ「五香たかね」ちゃんに逢いに、新京成電鉄に乗ってきましたー!

f:id:koma-chi:20210430193012j:plain

4月21日の五香駅開業日にデビューした、新京成電鉄鉄道むすめ「五香たかね」。鎌ケ谷あたりの梨農家の長女で、髪の色はコーポレートカラーである「ジェントルピンク」。学生時代はバスケットボール部に所属*1してたらしく、なかなかアクティブな子のようで。そんなたかねちゃんのデビューを記念して、名前の由来になった五香駅鉄道むすめのイラストが装飾されたり、記念乗車券が販売されたりしてるらしいんですね。


というわけで、さっそく新京成に乗って松戸市五香駅へ。新京成といえば、何といっても奥華子さんと濱田龍臣さんの構内アナウンス。このアナウンスだけでも聞きに来る価値ありです!

 

 

五香駅に降りると、行先案内の看板に、たかねちゃんのラッピング。看板のスキマを上手く利用してますよね

 

駅名標や駅入り口の看板もたかねちゃんラッピング

f:id:koma-chi:20210430193056j:plain

さらに、京成津田沼を除く各駅の窓口では、2000セット限定のデビュー記念乗車券が発売中なので、僕も1セット購入してきました。

f:id:koma-chi:20210430193102j:plain

等身パネルこそありませんが、駅の装飾を見てると、そのうちパネルも設置されそうな気がしますね。新京成鉄道むすめは個人的にすごく期待してますし、今後も沿線のPRにじゃんじゃん起用してほしいです。というのも、新京成のたかねちゃんが人気になることで、


京成電鉄鉄道むすめ「中山ゆかり」さんにもスポットが当たらないかなーと。


京成電鉄には昔から鉄道むすめがいるのですが、PRにも全く起用されておらず、社内でも存在を忘れられてるんじゃないかと不安なんですよ。目つきの悪いパンダもいいけどさあ、もう少し彼女を起用してあげてほしいんですよね。なので、たかねちゃんが注目を集めることで、京成のゆかりさんも日の目を見られればと、個人的には願ってます。


参考) 新京成電鉄の「鉄道むすめ」、五香たかねデビュー 髪の色はジェントルピンク ー船橋経済新聞

*1:新京成プロバスケットチーム「千葉ジェッツふなばし」のラッピングトレインも運行してますね

わんわん、わふわふ、ふにゃ~~?! 温泉むすめ「犬鳴山命」に会いに犬鳴山温泉に行って来た!

みこっちゃ~ん、わんわ~ん! というわけで、温泉むすめ「犬鳴山命」に会いに、大阪の犬鳴山温泉に行って来ました!

f:id:koma-chi:20210429131541j:plain

イヌのミミとしっぽが特徴的で、「わふわふ、くぅ~ん!」と犬の鳴きマネも可愛い、犬鳴山温泉の温泉むすめ「犬鳴山 命(みこと)」。大阪府唯一の温泉むすめとして以前から登場していましたが、今年4月、みこっちゃんの等身パネルがついに犬鳴山温泉に登場。以来、SNSでもよく目にしますし、訪れる人も増えてるそうなんですよ。大阪は僕の故郷ですし、我が地元に温泉むすめが来たとなれば、これは行くしかおまへん。僕もごめんやしておくれやしてごめんやっしゃ~と、足取り軽く、犬鳴山に行ってきましたワン!


パネルの場所は、「犬鳴山」バス停のすぐ前にある「不動口館」さん。日帰り入浴の時間を待つ間に、みこっちゃんの写真をパチリ。こうしてお姿を見ると……可愛い。身体から力が抜けていきそうなほど可愛い。

「ふにゃ~」という文字なんてもう…………あかん、可愛すぎる!!


次に訪れたのは、そのお隣の「み奈美亭」さん。こちらでは缶バッジ購入でステッカーがもらえるそうで、僕もバッジを購入させて頂きました。

f:id:koma-chi:20210429131604j:plain

旅館の方が「祭壇があるので見て行って」と言うので、フロントの後ろを振り返ると……おおっ! 温泉むすめの祭壇が!!

f:id:koma-chi:20210429131608j:plain

温泉むすめファンの間で、温泉むすめのグッズやパネルがある旅館を訪れた際に、お礼に手持ちのグッズを寄贈することがあるんですよ。頂いたグッズは旅館でこうして飾られるんですけど、まさかこんなに早く祭壇ができるとは。僕が行ったの、公式サイトの発表から2週間ちょいですよ。不動口館さんで販売のバッジは、僕が訪れた時には売り切れでしたし。


わずか2週間で、バッジを完売させ、旅館に祭壇を作らせるみこっちゃんの魅力。おそろしい子……。


しかもこの祭壇、グッズを寄贈した方の名前と日付が掲示されてまして。ツイッターでよく見かけるフォロワーさんの名前もありました。そんな感じで祭壇を崇めた後は、こちらでも日帰り入浴。どちらの温泉も見晴らしがよく、すごく心地よかったです。



f:id:koma-chi:20210429131613j:plain

いやあ……みこっちゃん可愛いよみこっちゃん!!


けもフレしかりウマ娘しかり。最近は動物が流行のカギになってる気がするので、これから一気にこの子も人気者になるかも知れませんね。犬鳴山温泉はアクセスもいいですし、名物の「犬鳴ポーク」も美味しい。落ち着きましたら、皆さんもぜひ行ってみてほしいです。


ふにゃ~~~~~(すっかり腑抜けにされてるKoma)。

二人と二羽で武蔵国を盛り上げます!? 国分寺と府中から「こくぶひめ」「ふちゅひこ」登場!

「こくぶひめ」国分寺市 「ふちゅひこ」府中市 ー読売オンライン

www.yomiuri.co.jp


しかし……全国にはまだまだ知らない姫がたくさんいますね!


国分寺府中市の「国分寺・府中観光振興連絡協議会」が、各市それぞれのイメージキャラの名前を募集。そのキャラたちの名前が決まったそうです。国分寺市の女の子は玉造小町をモデルにした「こくぶひめ」と、カワセミの「ひすりん」。府中市の男の子は官庁の役人をイメージした「ふちゅひこ」と、ヒバリの「ひばすけ」。


素朴ですが、なかなか可愛らしいですし、こういうキャラも悪くないですよね~。


実はこの子たち、すでにLINEスタンプが販売中なんですね。恋ヶ窪駅でラブラブの二人や、二人で土器を持ちながらドキドキしてるスタンプなど、スタンプもシンプルで可愛らしい。武蔵国を盛り上げるキャラとして、二人と二羽でこれからも国分寺や府中の各所で起用されればいいですね。


参考) 武蔵国スタンプ 国分寺・府中 ーLINEストア