K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

碧志摩メグや伊賀嵐マイの後輩もがんばってます! 宮崎県えびの市の「えびの兄妹」に会って来ました。

宮崎県えびの市「えびの兄妹」をご存知でしょうか。

f:id:koma-chi:20200810083131j:plain
(えびの兄妹の等身大パネル京町温泉駅横の交流スペースにて)


このイラストでピンときた皆さんはさすが。実はこの兄妹、碧志摩メグや伊賀嵐マイを手掛ける「MARIBON」のキャラなんですね。二人とも伊勢志摩や伊賀のキャラとして活躍中ですが、この兄妹だって「えびの市観光協会」の公式観光PRキャラ。兄は双眼鏡のピントを一瞬で合わせられるというユタカ。妹は飛んでいる虫や鳥を言い当てるというミノリ


さすがは自然豊かなえびの市野性的な特殊能力を持ってますねこの兄妹も


そんなえびの兄妹も、観光協会のPRキャラとして、公式サイトや観光案内などに積極的に起用されてるらしく、等身パネルも設置されてるそうなんですね。先日このあたりに旅行に出かけたので、温泉と合わせて行ってみようと、ちょこっと立ち寄ってきました。



 

等身パネルが設置されてるのは、吉都線京町温泉駅に隣接された交流スペース。昨年新たにできただけあって建物も綺麗です。駅に降り、交流スペースに入ると、観光協会の窓口横に兄妹のパネルが。こうしてキャラのパネルがあると、交流スペースも華やかになっていいですよね。


パンフの表紙だって、もちろんえびの兄妹の二人

f:id:koma-chi:20200810083459j:plain

二頭身姿の二人も可愛いです。

ミノリちゃん、御飯としゃもじ持ってますけど、実は大食いキャラなんでしょうかね


さらに、観光協会のARアプリである「えびなび」にも、えびの兄妹がメインで起用されてるんですよ。こうして観光協会がキャラを積極的に起用してくれると、自称「萌えキャラマイスター」の僕としても嬉しいですよね。京町温泉にも気持ちよく入浴できましたし、宮崎県えびの市にも、ぜひ注目してみてはどうでしょう。