K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

別府タワーから萌えキャラ爆誕! 温泉マークの浴衣と3方向のツノが魅力の「別府タワーちゃん」とは?

「別府タワーちゃん」 新たな公式キャラクターに -大分合同新聞Gate

www.oita-press.co.jp


いやあ……今年はキャラも九州がアツいですね!


大分は別府にある「別府タワー」別府タワーには公式キャラとして「別府三太郎」なる、昭和の漫画のような53歳の中年オヤジがいましたが、今の時代に合わせたのか、打って変わって超萌えキャラが誕生したようで。名前もそのまま「別府タワーちゃん」。温泉マークの入った浴衣と3方向に飛び出したアホ毛が特徴的なキャラで、人間の姿だと159センチの20歳だが、本来の姿は90メートル63歳だそうで*1


むしろ90メートルになった時のこの子を見てみたい気も


ちなみに別府タワーちゃん、好物はプリンでお酒は酒豪レベル。九州ってお酒に強いイメージありますが、やっぱりキャラもお酒は得意なんですね(そのための「二十歳」という設定でしょうし)。さらには、一心寺の公式キャラや「電脳女将・千鶴」らと、「おおいたバーチャル応援団・Vチアーズ」を結成。缶バッジの収益は湯平温泉に寄付されるそうです。


以前このブログでも紹介した一心寺のキャラもがっちり絡んでいたとは! 抜かりないなあー!


先日の26日には、タワー内の展望ラウンジで、バーチャルキャラに扮したスタッフがオリジナルメニューを提供するイベントも開催されたらしく。いやあ……これは僕もぜひ行ってみたかった! 一心寺も相変わらず萌え路線突き進んでますし、新たな萌えキャラに会いに、僕も飛んで行きますよ大分に!


がんばろうおーいた!!


参考) 別府タワーでバーチャルキャラの一日限定カフェ 「別府タワーちゃん」一色に -大分経済新聞

*1:もちろん別府タワーの高さである90メートルと、1957年の完成にあやかってます