K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

最北の鉄道系萌えキャラ登場?! 札幌市電から「一条ささら」デビュー!

札幌市交通事業振興公社 オリジナルキャラクター 一条ささら


ほー。いつのまにやら札幌市電にめんこいキャラが!


札幌市電の運行と、市営地下鉄の駅管理運営業務を受託している「札幌市交通事業振興公社」に、実は萌えキャラが登場してたんですね。その名も「一条ささら」。駅員を3年経験した後、現在は路面電車の運転手という24歳。おとものキタキツネも、「コンプレッサーの音を聞いて電車事業所に迷い込んできた」というマニアっぽい素質を感じさせるものの、なかなか可愛いですよね。それにしても……サイトを見てますと、


他のオリジナルキャラとのギャップがまたスゴイな


市営交通のマナー向上を目指す「ダメヨマン」なんて、ホルモン好きの中年のおじさんですよ。それがどうしてこんな可愛いキャラの登場に至ったのか、不思議でなりません。この二人のツーショットとか今後出てくるのでしょうか……ね。



ちなみに札幌市電、6月10日は「路面電車の日」を記念して路面電車のVRが公開されてまして。こちらの案内役もささらちゃんなんですね。ささらちゃんグッズはまだないようですが、やっぱり可愛いですし、アクキーやパスケースなどがあれば売れそうですよね。


北海道内の鉄道を見れば、函館市企業局交通部には鉄道むすめもいますし、函館と札幌の市電つながりでコラボなんてのもいいですよね。札幌と函館間でのスタンプラリーとか面白そうです。ささらちゃんの活躍、期待してますよ!