K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

吉久こしのもこの夏変わる?! 万葉線の鉄道むすめがひと月限定のフォトフレームに!

鉄道むすめ夏バージョン 万葉線ARフォトフレーム -中日新聞


おー! 一か月限定のフォトフレームとはやるな万葉線


万葉線鉄道むすめ吉久こしの。登場して間もないながらも、積極的に万葉線のPRに起用され、今年はさっそく「あつめて!全国”鉄道むすめ”巡り」にてスタンプラリーデビューと、活躍の場を広げるこしのさんが、万葉線のARフォトフレームとして登場。さらに8月はひと月限定で夏バージョンになるそうです。


夏バージョンとは言え、制服姿を崩さないのは、さすがというか……ちょっと寂しいというか(ぼそっ)。


でも、訪れるファンも鉄道むすめの写真撮りたいでしょうし、フォトフレームというアイディアはすごくいいと思いますね。しかも八頭身だけでなく二頭身バージョンもあるのが嬉しいじゃないですか。ちなみにこのフォトフレーム。車内に掲載するチラシから専用アプリを使ってダウンロードするそうで。スタンプラリーついでに、今年の夏は万葉線で、こしのさんと素敵な思い出づくりもいいと思いますよ。