K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

霧島の温泉むすめ、地元の竹焼酎のデザインに?!

『第15回関西かごしまファンデー』の「竹焼酎きりしま株式会社」ブースにて「霧島黒恵」の竹焼酎を展示! -温泉むすめ公式サイト


おおっ! これはかっちょいい!


彫刻入りの竹容器を使った霧島産芋焼酎「清香」を販売する「竹焼酎きりしま」。その「竹焼酎きりしま」が、3月3日に京セラドーム大阪で開催される「第15回関西かごしまファンデー」に出展。そのブースで、霧島の温泉むすめ、霧島黒恵を施した竹焼酎を展示するそうで、写真が公式サイトに上がってました。いやあ……凄い。これぞ職人技ですね。ちなみに竹焼酎のデザインは、2等身と8等身の2種。展示のみで販売はなさそうですが、


これ欲しいぽか旦那は、いっぱいいるんじゃないかなあ


お酒好きであれば、この竹で飲む芋焼酎は格別だと思いますね。温むす見て一杯。気になる方はぜひ京セラドームに足を運んで、竹焼酎を見てみてほしいですね。霧島温泉と言えば、雲仙温泉とスタンプラリーも実施中。雲仙市内と霧島市内をくまなく回らせる相当ハードなラリーのようですが、こうして地元の企業とタイアップしたり、温泉どうしが盛り上がるのを見るのは、微笑ましい限り。雲仙・霧島も、それ以外の温泉も、ぜひ地域や企業を巻き込んで盛り上がって欲しいです!


でも、あの…スタンプラリーはもうちょっと手加減してほしいんですが……


参考)温泉むすめ霧島×雲仙スタンプラリー【霧島黒恵編】 ー渚屋Blog
   温泉むすめ霧島×雲仙スタンプラリー【雲仙伊乃里編】 ー渚屋Blog