K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

ゾンビのアイドルが佐賀県を救う?! 唐津市の洋館が大人気の理由とは?

ゾンビランドサガ 唐津市の洋館公開に1000人超来場 −佐賀新聞Live

スゴイじゃないですか! ゾンビのアイドルが佐賀を救うって本当だったんですね!


現在も放送中のアニメ「ゾンビランドサガ」。風前のともしびとなった佐賀をゾンビアイドルが盛り上げるという内容で、キャッチフレーズも「私たち、生きたい!」

スクールアイドルが廃校救うとか、「私たち、輝きたい!」とか、確かにあったけどさあ…。

そんなツッコみをいろいろ入れたくなるアニメですが、アニメの舞台となった佐賀も、賑わいを見せているそうで。主人公たちの住まいとして登場する、唐津市歴史民俗資料館の特別公開に、今年は何と1000人超が集まったそうです。



昨年は2日間で300人ですから、そりゃあ…嬉しい悲鳴も上げるよね


佐賀は以前にも「ユーリ!!! on ICE」とのコラボもしてましたし、「ロマンシング佐賀」なんてのもありましたし、アニメやゲームに対してホント積極的ですよね。だって「『ゾンビ』『アイドル』『佐賀』を題材としたアニメのイメージに場所を提案してほしい」なんて電話が突然来ても、断らずにすぐに応じるって、相当スゴイですよフィルムコミッション。コラボできるものは何でもコラボしてくる、風前のともしび佐賀。アニメも佐賀も、今後の動向に目が離せません。


参考) 佐賀県の自虐、ついにゾンビまで…県の担当者がケロッとしている理由 −WithNews