K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

いちご日本一の真岡市から痛公用車登場! ライバルはやっぱりあの「元祖」痛公用車?!

痛車コンテストで真岡市公用車展示へ 10月に岐阜、主催者から参加依頼 −下野新聞

真岡鐡道のラッピング車だけでなく、市の公用車にも野乃花ちゃんとは、さすが真岡市!


「まろに☆えーる」の春崎野乃花を市の応援キャラに起用し、いちごの街として積極的にPRしている栃木の真岡市が、岐阜県垂井町で開催される「第弐回天下無双 東西最強痛車決戦(コンテスト)」に参加するそうで。コンテストの名前からしてかなり濃ゆい感じがしますけど、市の公用車がエントリとは面白いですよね。といってもコンテストの審査対象ではなく、長野県飯田市の公用車と共に、会場に特別展示されるみたいです。


飯田市…ということはアレですね! ナミキちゃんのアレですね!


ちなみにコンテストの公式ツイートによると、他県同士の痛公用車が一緒に見れるのは日本で「天下無双」だけだそうで。というか、痛公用車は日本でそんなにごろごろあるものではないと思いますが、痛公用車が並ぶ姿はなかなか貴重ですし、長野の飯田市と栃木の真岡市が岐阜の垂井で相まみえる機会もないと思いますので、これを見るだけでも価値ありますよ。

いちごの町とりんごの町が痛公用車でつながる。そう思うと、ちょっとおもしろいですね。