K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

鈴鹿市から「りんりーんっ!」と元気っ娘登場! 三重県鈴鹿のご当地キャラ「すずかちゃん」

三重県鈴鹿市のご当地萌えキャラ、すずかちゃんをご存知でしょうか。

  


赤いロングヘアーにちょっとクセのある髪。八ッ橋みたいに飛び出た鹿ミミのリボン。さらに鈴のイヤリングが特徴的なこの子が、その名のとおり「すずかちゃん」と言いまして。非公式ですが、鈴鹿市ご当地キャラとしてツイッターで町の情報を積極的に発信してるんですね。この子が地元の無料情報誌「鈴鹿マガジン」に紹介されたと知り、僕も情報誌をゲットして来ました。

  

あ。鈴鹿マガジン」もロゴが鈴と鹿なんですね
 


掲載されているのは、鈴鹿で活躍する人を紹介する「鈴鹿人(すずかびと)」のコーナー。キャラの運営さんが誕生のいきさつや活動、キャラについてインタビューに答えてるんですが、見ると、以前から鈴鹿が大好きで観光スポットをツイッターで紹介してたそうですね。でも、もっと多くの人に知ってもらう方法はないかと考え、町娘的な存在として「すずかちゃん」の誕生となったようです。


運営の方が言うには「どこにでもいるような町娘」をイメージしたそうで。美味しいものに目がなく、ちょっとドジなところもあって、それをフォロワーさんにツッコまれたり。決して派手ではないですが、そういう素朴なところが見てて癒されるのかなと、僕もすずかちゃんのツイートを見ていて思いますね。


ツイート開始から半年にして、フォロワーも1000人ほど。最近ではカレー屋さんの広告に登場したり、キッチンカーののぼりにイラストが採用されたり、徐々に地元に根付いた活動も広がってるようです。今後は三重県の他のキャラとの共演や鈴鹿サーキットのコラボを目指しているらしく、夢はレースクイーンとしてあのコスチュームを着ることだとか。

そ、それは今の元気っ娘の姿からは想像できないんですけど…


僕は普段からツイートを見てるだけですが、それでも「この子は本当に地元のことが好きなんだろうな」ってすごく感じますね。そういう気持ちこそ、地元での活動に一番大事なことだと思うので、ぜひ今後も末永く皆に愛されるキャラであってほしいですね。楽しみりんりーんっ!