K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

近江鉄道創立120周年はあかね色?! 「つなげて!全国”鉄道むすめ”巡り」(近江鉄道 豊郷あかね編)

 

鉄道むすめお遍路の旅も関西に突入! というわけで来年創立120周年の近江鉄道、豊郷あかねに会いに行って来ましたー!


まずはJRで近江八幡駅へ。近江八幡から近江鉄道に乗り換え、スタンプのある八日市を目指します。新快速に揺られて駅に着くまで車窓をぼんやり眺めてますと。

 

豊郷あかねバスいてたー!!


駅横のバスの駐車場であっさり発見してしましました。運転手の方もきさくに写真を許可してくれたので、朝からさっそくパシャパシャと写真撮ってしまいました。いやあ…こんなに簡単に発見してしまうとは、バスの神様に愛されちゃってますね僕!



その後は万葉あかね線で八日市に向かい、スタンプをぽんと。記念に関西8社合同のキラキラファイルも購入しました。

 



せっかくここまで来たことですし、米原まで近江鉄道に乗って帰ろうと、八日市からそのまま米原方面の電車に乗ること10数分。途中の高宮駅にさしかかったところで。

 

 

あかねトレイン(勝手に命名)いてたー!!

多賀線を走行してるラッピング列車を偶然発見してしまい、急遽予定を変更して多賀大社前へ。ちなみにこのあかねトレイン。2両編成でそれぞれの側面に豊郷あかねがラッピングされてますが、背景はそれぞれ四季がイメージされてるんですね。上の写真は春と秋ですが、夏と冬はこんな感じ。まあ…イラストは2通りなんですけどね

 

しかし、こんなに簡単に発見してしまうとは、鉄道の神様にも愛されちゃってますね僕!



 

さらにこのあかねトレイン、外装だけでなく車内も工夫されてまして。車内側面に鉄道むすめのイラストが展示されてるんですね。今回の「つなげて!全国”鉄道むすめ”巡り」参加のキャラだけでなく他の鉄道むすめや、さらに鉄道むすめ以外でも関西でスタンプラリーに参加してるキャラの展示もありました。もちろん主役の豊郷あかねのイラストは他よりも多めですが

 


いやあ…スタンプだけ押して帰るつもりが、ほぼ一日近江鉄道に乗って過ごすとは思ってなかったですね。でもラッピングバスや列車があると旅も面白くなりますし、何より見つけた時のテンションの高さが違います。特にラッピング列車は鉄道むすめファンなら楽しめること確実ですので、ぜひ一度乗って見てほしいですね。


参考) 創立120周年記念ラッピングバス運行中! −近江鉄道バス・湖国バス
    【近江鉄道】「豊郷あかね」ラッピング電車 運転開始 −鉄道ホビタス