K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

これぞ浪速の新名物や?! 新しい通天閣を表現した「タワーカレーうどん」とは?

うずらで「新しい通天閣」表現 「タワーカレーうどん」南海そばに登場 −乗りものニュース

攻めてるねー。南海そばが最近攻めてるねー


今年で開業60周年。避雷針を取り替えて5メートル高くなったという大阪の通天閣。その通天閣をモチーフにした「タワーカレーうどん」が28日から南海そばのメニューに登場するそうで。カレーうどんをベースに高くそびえるちくわの天ぷら。そして5メートル高くなったことを象徴するふたつのうずら卵。いやあ…これはインパクトあるなあ。

ちなみに販売は通天閣の最寄り駅である新今宮店限定。昨年登場した「タワーそば」は発売初日で81杯を販売したという人気ぶりだったそうですが、これはその記録を塗り替えるかも知れませんね。これはぜひ僕も食べに行かねば!


というか、最近負けてません?! 阪急そばさん?


ポテチやかき氷など、変わり種のそばと言えば「阪急そば」の独壇場かと思ってましたが、最近は「具が多すぎるそば」を期間限定で販売したりと、南海そばのインパクトが駅そば界を圧倒してますよね。これは阪急そばも黙って見過ごすわけにいかないでしょ。今頃阪急そば内部では連日作戦会議が開かれてる頃かと思いますよ。


阪急VS南海。駅そばの頂点を賭けたアツい戦いが今始ま…らないですかね。