K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

栗橋みなみが格の違いを見せつける?! 「全国鉄道むすめ巡り2015」(東武鉄道・栗橋みなみ編)

鉄道むすめの首領に会いに行く! というわけで「全国鉄道むすめ巡り2015」。今回のターゲットは栗橋みなみ。

 

まあ…栗橋駅のショーケースも相変わらず華やかな様子で



鉄道むすめが登場して今年で10周年。その発足当時から人気を支えてきた、いわば鉄道むすめたちのお局…もといリーダー格である、東武鉄道の栗橋みなみ。昨年のスタンプラリーは名を連ねてませんでしたが、今年は2年ぶりにスタンプラリーに参加ということで、僕も2年ぶりに埼玉県は久喜市、栗橋を訪れてきました。栗橋駅に着いて、栗橋の名産品と化した鉄道むすめグッズが飾られたショーケースを眺め、駅の外に出た途端。
 
  

街の商店街に鉄道むすめがいっぱいいるんですけど!



ブログでは3人しか紹介してませんが、駅の東口降りるなり、鉄道むすめのフラッグが数十人以上、そこかしこに飾られてるんですよ。さすがは栗橋みなみ先輩。久喜市商工会の本気を見ましたね。ちなみにこのフラッグ。鉄道むすめの10周年を記念し、久喜市商工会の栗橋みなみ実行委員会が、3月から駅東口の商店街を中心に57種類のフラッグを飾ってるんだそうで。

というか、いつのまに鉄道むすめってこんなに増殖してたの

まるで発足当時10クラブだったJリーグチームがいつのまにかJ3も含めて52クラブになってた、という感じじゃないですか。僕も鉄道むすめはそれなりに知ってるつもりでしたが、まだまだ知らない鉄道むすめがいっぱいいました。いやあ…鉄道むすめも奥が深いです。鉄道むすめも57人いるなら、リーグに分けて入れ替え戦とかあったら面白いのにね


  

と。そんな妄想を膨らませながら歩くこと10分。スタンプのある井上酒店に。この店、実は栗橋小学校の真正面に立地してるんですよね。なるほど。栗橋っ子は幼い時からこうして自然と萌えキャラに慣れ親しみながら育つのかあ…と、そんなことを思ってしまいました。

  

というわけで、さくっとスタンプ回収。


いやあ…それにしても栗橋は2度目の訪問ですが、行くたびに発見ありますね。さすがはJ1クラスの鉄道むすめ・栗橋みなみのいる街鉄道むすめにかける情熱の違いを見たような気がしますよ。

 

さらに街中にはこんなカレンダーも。これ、商工会とかで僕らにも売ってくれないでしょうかね?


参考) 鉄むすフラッグ
    どのキャラがどこに居るかをファンの方がGoogleマップにまとめられたそうです。栗橋訪問のおともにぜひ。