K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

東武・野岩・会津が「鉄道むすめ」でひとつにつながる?! 三社の鉄道むすめたちに会ってきました!

今年4月に、野岩鉄道から鉄道むすめ「八汐みより」がデビューしたんですよ。


南の東武鬼怒川線と、北の会津鉄道会津線を結ぶ野岩鉄道。そのうち会津鉄道には、鉄道むすめ「大川まあや」がすでにいまして、グッズやPR活動にも積極的に起用されてますし、東武鉄道は言わずと知れた野球チームができるほどの鉄道むすめ王国。このたび野岩鉄道にも鉄道むすめが登場したことで、接続している三社が鉄道むすめでも結ばれることになったんですね。それを記念して特に何かあるわけではないのですが、八汐みよりのグッズも販売が始まりましたし、スタンプついでに行ってみるかと、特急に乗ってみよりちゃんに会いに行って来ました。


というわけで、まずは東武鬼怒川温泉駅へ。有名な観光地だけあって、訪れる人も多く、お土産屋さんや食堂で街もにぎやか。さっそくみやびさんのスタンプもぺたっと。

 

旅行案内所には鬼怒川みやびさんがどーんと。人気もトップクラスですし、どことなく貫禄すら感じますね

f:id:koma-chi:20190601205250j:plain

みやびさん以外にも、駅には東武鉄道むすめたちがずらり。その中には、SL「大樹」とともに新たにデビューした、大桑じゅりさんのパネルもありました。

f:id:koma-chi:20190601205630j:plain



鬼怒川温泉からはリバティ会津に乗って北上。野岩鉄道湯西川温泉駅に向かいます。

 


みよりちゃんグッズの一覧。やがぴぃ右手に乗せてるのが可愛いですよね。クリアファイルは季節ごとに4種類あるらしく「どれにします?」と言われたので、そう言われたらもう……ね。

f:id:koma-chi:20190601210302j:plain

4種類全て買っちゃいました

f:id:koma-chi:20190601210652j:plain

最初は1種類でいいかなと思ったんですよ。でも、デビューしてすぐにグッズも作ってくれたことですし、ここは鉄むすファンの購入意欲を見せつけるためにも軽くジャブをかましたれと、4種類まとめて買ってきたわけですよ。野岩鉄道の積極的な鉄道むすめの起用に繋がれば、こんなの安いものです。



そのまま野岩鉄道終点の会津高原尾瀬口駅へ。この駅からは福島県になり、会津鉄道にバトンタッチ。会津と言えばやっぱり八重さん大河ドラマが終わった今も、キャラはこうして起用され続けてるんですね。

 

駅改札を出ると、いました、大川まあやちゃん! いやあ…こうして見ると可愛いっすね!

f:id:koma-chi:20190601211150j:plain

会津鉄道アニメ「ノラと皇女と野良猫ハート」コラボ中らしく、駅にはノラとパトリシアのパネルも。

f:id:koma-chi:20190601211343j:plain

車内広告を見ると、昨年からコラボしていたらしく、ラッピング列車も運行してたみたいです

f:id:koma-chi:20190601211521j:plain


その後は、駅近くの立ち寄り湯に入ってゆったり。特急でそのまま帰路に着きました。一本で接続している東武・野岩・会津の三社全てで鉄道むすめも登場したことですし、それぞれのキャラでコラボグッズ作ったり、イベントあったりすると面白いですよね。そこは鉄道むすめ王国・東武の一声だとは思いますので、新たなコラボにもすごく期待してます。