K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

アニメは3話見れば分かると言いますが (「放課後のプレアデス」3話感想)。

目の肥えたアニメファンが言うには、アニメは3話見れば面白いかどうかが分かるそうで。


「3話の法則」なんて言葉もあるらしく、最初は登場人物や物語、世界観の紹介がメインのアニメも、3話になると物語が動き出すことからそう言うらしいです。まどマギも3話でマミさん死んでましたし、以来、3話で誰か死ぬのも定着したのかなと思います。

そんな春アニメも今週で3話目。とはいえ、僕が楽しみにしてる「SHOW BY ROCK!!」や「プレアデス」にはそんな劇的な展開は考えられないわけで。「SHOW BY ROCK!!」もアイドルバンド登場したりして、ちょっとテコ入れてきた感ありますが、楽しんで見せてもらいました。というわけで、「放課後のプレアデス」も3話見たんですよ。



あの…このアニメに水着やセクシーショットは期待してなかったんですけど



全員が水着になって海に潜り、ラストは水着姿のまま宇宙に飛び出すという、今までに比べるとかなりぶっとんだ内容でしたね。水着への変身シーンはもちろん、おしりからのアングルもあり、トドメはみなとにヒップアタックを繰り出すすばる。まあ…ぱんつに魂入ってる某監督に比べればおとなしいものとはいえ、まさかプレアデスでそんな展開があるとは思ってなかったので、見てて驚きでしたね。


基本的に毎回、すばると仲間たちとの友情の再確認に落ち着くので、物語にあまり波はないんですけど、まさか3話でこんな想定外のテコ入れがあるとは。やっぱりアニメは3話がカギですね! プレアデスに関しては、こういうシーンはあまり望んでませんが、ハートキャッチプリキュアしかり、おしりで攻撃する子に悪い子はいないので、12話中、あともう一回ぐらい見たいなーとは正直思います。

いや…あの、父親のエンジンの話など、いいシーンもあったんですよ。決してそんな目ですばるちゃん見てませんからね! はい。


参考) 【放課後のプレアデス】第3話 感想 エアバックにも性能差があるみたいですね
なるほど、あのヒップアタックはエアバックを意味してたんですね! 目から鱗落ちましたよ僕!