K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

10th Aniversary

1999年10月1日。大学のサーバーで「K's Station」という、一つの小さなサイトが生まれました。

Webで公開していた先輩の日記が面白くて始めたサイト。それがいつしかテキストサイトの存在を知り、徐々に笑いを意識するようになり、当時は恥ずかしくて書けなかった声優やアニメの話題もどんどん書くように。さらにネットを通じて友人ができ、さまざまな人に出会い、毎日新たな刺激を受けながら、更新を止めることなく駆け抜けた日々…。

そして本日、2009年10月1日。その「K's Station」が10周年を迎えました


ブログであるHATENA ver.はまだ2年目なのですが、サイトのほうは今日で10周年。サイトの日記にはナンバリングがありますが、第一回の更新はこれがno.1だったんですよ。そこから更新するにつれカウントアップし、今日の更新がno.1882ですから、10年で1882回は更新してるんですね。そこまで更新を続けるとは当初は思ってもみませんでしたが、最近では「節目として10年は続けたい!」という想いはありました。

続けたところで無名サイトであることは変わりませんが、それでも、ここでレポを書くためにコンサートに向かい、イベントに足を運び、僕なりに無茶なこともやって来ました。ここまでガチで向き合ったサイトです。息の長さだけは負けたくないという気持ちもやっぱりあるんですね。

とはいえ、僕が意識したのは「情報」よりも「笑い」。オタクを名乗るには知識も経験も浅い僕が、声優やアニメ、見つけた記事や日々の出来事について、あれこれツッこんでは茶化したり、妄想しては軽く凹む。そんなスタイルを続けてきました。何と言うか…自分で読み返しても無価値極まりないサイトだと思います。

でも、そんな日記を書いてるほうが、自分ではすごく楽しいんですよ。

もとは深夜ラジオのヘビーリスナーだった僕が、当時聞いてたラジオや面白いテキストサイトに触発され、面白おかしく伝えることを自分なりに考えて、書きたいと思うことを書いてきました。それを僕以外の誰かが見てくれているんです。サイトをやっていて、それ以上の幸せはありません。


毎日見て頂いてる方にも、たまたま検索で見つけてくれた方にも、一人一人に感謝したいです。
本当にありがとうございます。楽しんで頂けましたでしょうか。


それだけでなく、サイトを通じていろんな方にお会いすることができました。人見知りの僕が、会いたい一心でこちらから出向いたこともありますし、会いませんかと言われ、ドキドキしながら待ち合わせ場所に出かけたこともあります。こんな友達の少ない僕でも、ネットを長く続けてれば、mixiにコメントくれる人もいるし、Twitterで挨拶を返してくれる人もいるし、サイトを通じてできた友達もいるんです。そう思うと、インターネットの力って凄いですよね。


というわけで。サイトは10周年となったわけですが、HATENA ver.共々、もちろん辞める気はありません。毎日更新とはいきませんが、もう少しだらだら続けようかなと思ってます。だって、まだまだやり残したこともあるし、会いたい人だっていっぱいいます。面白いことがあって、それを公開したいという気持ちがあれば、更新頻度は下がっても、細々と更新は続けてるんじゃないかなあと思います。

こんなサイトではありますが、見て頂いている皆さんの気持ちを少しでもくすぐるべく、初心者の方にも優しく、常連さんを唸らせるサイトを目指して、これからも精進するつもりですので、今後ともよろしくお願いします。

キミの中に、私をずっとブックマークしてネ!