K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

レトロで素敵な洋館は魔女たちの聖地? 藤田記念庭園洋館内の「大正浪漫喫茶室」に行って来た。

弘前にある藤田記念庭園洋館の「大正浪漫喫茶室」に行って来ました。

f:id:koma-chi:20210522142724j:plain

どうですかこの惚れ惚れする外観。いかにも格式高いメイドさんが出てきて優雅なちーたいむを囲んでる感じしますよね。地元でも実はすごく有名なカフェで、「ふらいんぐうぃっち」にも登場した場所なんですよ*1弘前を旅行した際、僕もどうしても一度行ってみたかったので、当日朝から並んで行ってきました。


 

場所は弘前城近くの藤田記念庭園。庭園の開館は9時ですが、開館前からカフェ目当ての方が数人。庭園の開館と同時に喫茶室にも行列ができてました。列を見ると、お年を召した数人の団体や若いカップル、一人で来られた方もちらほら。人気の高さに驚きですね。


f:id:koma-chi:20210522142745j:plain
(入口のメニューはこんな感じ)


この喫茶室は、何と言っても大広間とサンルームを利用した窓際が特等席。

f:id:koma-chi:20210522142752j:plain

館内はお客さんも多かったので、写真は僕が座っていたテーブルの一枚だけ。この一枚でも喫茶室の魅力が伝わればと。僕も終始、大正浪漫と魔女の面影にうっとりしてましたよ

僕が注文したのはホットティーとアップルパイ。「アップルパイ」と一言で言っても6種類ぐらいあるのは、さすが青森。こちらも美味しく頂きました。

喫茶室を出た後は庭園を散歩。当日は天気も快晴で心地よく、庭園もゆっくり巡り、優雅な時間を過ごすことができました。大人気店ですし、行列ができることも多々あると思いますので、窓際に座りたい方は時間に余裕をもって並ばれることをお勧めします。館内にはステンドグラスやシャンデリアもあり、他にも見どころは満載。大正時代の浪漫を感じながら、魔女たちの息吹も感じてもらえればと思います。


そう言えば……アニメでは、一見廃屋のように見えて二礼二拍手一礼すると素敵なカフェに変わるという設定でしたが、当日はすっかり忘れてましたね


参考) ふらいんぐうぃっち 聖地巡礼(舞台探訪)藤田記念庭園内のレトロチックな洋館喫茶【喫茶コンクルシオ(大正浪漫喫茶室)】 ー 等式のぶらり探訪日記と趣味の事情 

*1:魔女が経営する異次元喫茶店「コンクルシオ」として作品に登場。手書きでメニューを伝えるシーンがありましたよね