K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

ナウでヤングな駅長がいる道の駅は、マジでつぶれる5日前?! ウワサの道の駅「あゆの里矢田川」に行って来た

マジでつぶれる5日前?! 今もっともアツい道の駅、あゆの里矢田川に行って来ました!

  

深夜アニメが夜な夜な流れるだの、ミクっぽいマスコットキャラ(あゆか)がいるだの。「日本一ダメな道の駅」とも評される香美町の「あゆの里矢田川」。「マジでつぶれる5日前」(略して「MT5」)をキャッチフレーズに活動を広げ、ある意味、日本で一番面白い道の駅なんですよね。可愛いキャラもいることですし、ブログのネタにも打ってつけ。というわけで、僕も道の駅矢田川に行って来ました。



まずは最寄り駅である山陰本線香住駅へ。カニで有名なところだけに、駅前にもカニのハサミのオブジェがあったり、「カン迎」とも「カニ迎」とも見えるカニの看板があったりします。

 

本来はレンタカーが一番いいのですが、あいにく車を運転しない人なので、駅からタクシーで向かうことに。タクシーに乗り「あゆの里矢田川」を告げると、「どうしてまた?」と運転手さんが聞いてくるんですよ。とはいえ「変わった駅長と可愛いキャラを見に」とも言えず、「ちょっといろいろあって」と返答を濁していると、

「いやあ…あそこは結構コアだからね

や、やっぱりそうなんや……。



妙な不安を覚えながらもタクシーはどんどん山奥に入って行きます。走ること10分経ち、15分経ち、お金も時間も気になってきた頃、20分ぐらいでようやく着きました、ウワサの道の駅、「あゆの里矢田川」です!!

 

中では地元のお土産や名産が売られており、古民家風でこじんまりしていい感じ。あゆかちゃんのイラストも掲示されてました。

 

左の何かの留め具のような生物は何なのでしょうか…?



 

道の駅の右側は食堂になっており、囲炉裏もあって雰囲気は抜群。ここの名物は、鮎と地元の野菜を使った料理のセット「矢田川定食」ということで、僕も矢田川定食を注文。この鮎の塩焼きが本当に絶品でした。

 

ちなみにこの食堂、すごく雰囲気いいのですが、「♪日本一ダメな道の駅が元気を出すぜ〜」みたいなオリジナルソングがずっと流れてるんですよ。調べてみると、「カモン!道の駅あゆの里矢田川」というらしく。テーマソングまであるとは、さすがは名物駅長。いろいろ活動されてますね…。


さらに、歌曰くナウでヤングな駅長」こと、阿瀬さんにもお会いすることができ、キャラの発足に至ったきっかけや今後の展開など、面白い話をいろいろ聞かせて頂きました。お忙しい中、本当にありがとうございます。最後に、店で売られてるという、あゆかちゃんのクリアファイルを買おうと思いましたら、

今ちょうど在庫が切れてるそうで

うん。さすが「MT5」というフレーズはダテじゃなかったですね。


あゆかちゃんもフォロワーがいつの間にか1800人超えてますし、今後も新しい企画で楽しませてくれそうな「道の駅あゆの里矢田川」。次は何が飛び出すか、道の駅の動向に注目です。



参考) 日本一ダメな道の駅から萌えキャラ登場!? 道の駅あゆの里矢田川の「あゆか」