K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

若桜のアイドル、隼さくらちゃんに会いに若桜鉄道に乗ってきた!

若桜鉄道の公式イメージキャラクタ―、隼(はやぶさ)さくらちゃんに会いに鳥取県八頭町に行って来ましたー!

 

鉄道むすめのスタンプラリーで智頭急行の大原に行きましたが、せっかくここまで来たんだしと、そのまま北上し鳥取若桜鉄道に乗ってきました。若桜鉄道と言えば、鉄道むすめではありませんが、公式キャラとして隼さくらがいることでも有名。僕が若桜鉄道に以前乗った頃は隼さくらの存在は知られてなかったものの、最近ではグッズが展開されたり、有志によるイベントがあったりと、積極的に活動してる様子でして。6年ぶりの若桜鉄道再訪となりました。


というわけで、智頭急行を北上して智頭駅へ。そこから因美線で接続駅の郡家を目指します。郡家駅のホームには若桜鉄道の列車がすでに入線済み。急いで乗ろうと出入り口をふと見ると。

 

おおっ! 扉の近くにさっそく隼さくらちゃんが!



 

ほどなくして列車は終点の若桜駅に。当日は天気も良く、駅も昭和の趣きが色濃く残る駅舎で、雰囲気は抜群。駅構内には小さいながらも若桜鉄道のグッズ売り場があり、冒頭の隼さくらちゃんののぼりもここに飾られてあり、「後乗前降」の看板もここで売られてます。

 

というわけで、僕もクリアファイルとポストカードを購入。若桜鉄道鉄カードも頂きました


 

若桜鉄道のグッズは隼駅でも売られてるようでしたが、今回はそちらは立ち寄らず、車内から眺めるだけに終わりました。でも隼さくらバージョンの駅名標もあり、こちらも一度は行ってみたいですね。



ちなみに、僕が行った日は運行してませんでしたが、若桜鉄道ピンク色のSLが走ることでも有名ですね。写真で見るだけでも相当に目立ちますが、思えば鳥取は、ピンクのカレーや醤油があったり、全面どピンクにペイントされた恋山形駅があったり。

鳥取県ってピンク大好きなんでしょうかね。もしくは某王国が幅を利かせてる…とか?