K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

素朴で可愛い女の子が軽快なメロディで熊本の特産をPR! JA熊本のアニメCM「にこやか食堂」

JA熊本経済連が初のアニメCM「にこやか食堂」を制作!? アニメ監督は、スタジオジブリ出身の有冨興二氏! −アニメイトタイムズ

こういうの! 萌えに慣れたカラダには、たまにこういう素朴な可愛さが欲しくなるんですよ!


JA熊本経済連が初となるアニメCMを制作したらしく。地震の影響もあって延期も検討したそうですが、「くまもとのおいしいもので、みんなをにこやかに」と趣旨と想いのもと、公開が決まったみたいです。決して派手さはないものの、軽快なメロディに可愛らしくて元気あふれるVTR。特に女の子がお母さんの耳打ちに耳を傾ける姿や、まさかの肉牛登場に驚く姿が可愛いじゃないですか

 

ちなみにこのツインテの子、公式サイトにキャラ紹介があるんですが、名前はないんですね。この「にこやか食堂」のイラストにも実在する店舗ではないようで。うーん、そこはちょっと味気ないなあ。「にこやか食堂」のモデルがあれば集客にもなりそうなのに、ちょっと残念です。


熊本ってあまり野菜のイメージなかったんですが、トマトとスイカの生産量は都道府県で第一位。お肉やお米も美味しそうですし、ぜひまた熊本で美味しいもの食べに行かねば!