K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

二人と二羽で武蔵国を盛り上げます!? 国分寺と府中から「こくぶひめ」「ふちゅひこ」登場!

「こくぶひめ」国分寺市 「ふちゅひこ」府中市 ー読売オンライン

www.yomiuri.co.jp


しかし……全国にはまだまだ知らない姫がたくさんいますね!


国分寺府中市の「国分寺・府中観光振興連絡協議会」が、各市それぞれのイメージキャラの名前を募集。そのキャラたちの名前が決まったそうです。国分寺市の女の子は玉造小町をモデルにした「こくぶひめ」と、カワセミの「ひすりん」。府中市の男の子は官庁の役人をイメージした「ふちゅひこ」と、ヒバリの「ひばすけ」。


素朴ですが、なかなか可愛らしいですし、こういうキャラも悪くないですよね~。


実はこの子たち、すでにLINEスタンプが販売中なんですね。恋ヶ窪駅でラブラブの二人や、二人で土器を持ちながらドキドキしてるスタンプなど、スタンプもシンプルで可愛らしい。武蔵国を盛り上げるキャラとして、二人と二羽でこれからも国分寺や府中の各所で起用されればいいですね。


参考) 武蔵国スタンプ 国分寺・府中 ーLINEストア