K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

大垣市がガチすぎるアニメで街をPR! 大垣市プロデュースの新作アニメが2作品同時公開!

岐阜県大垣市プロデュースの新作アニメーション作品、2作品同時公開! 舞台は大垣。 「大垣まつりにいこうよ!」「がきたびっ!~青春お城編~」がWEBで公開! -ポニーキャニオン公式ニュース

news.ponycanyon.co.jp


ガチすぎる! こ、これが大垣市の本気ですか…!!


聲の形」の舞台としても有名な岐阜県大垣市。以前からオリジナルアニメで町をPRしていた大垣市から、新作アニメが公開されました。しかも「大垣まつりにいこうよ!」と「がきたびっ!~青春お城編~」の2作品同時公開。たかが市のPRアニメと侮るなかれ。ポニーキャニオン総合プロデュースのもと、大垣出身の作家、中村航が原作を手掛け、ヒロインの声は何と三森すずこ、その他キャストに堀江瞬佳村はるか松岡禎丞



「大垣まつりにいこうよ!」


ガチすぎる! これが大垣市の本気ですよ!


9分4秒とはいえ東京MXで深夜放送しても全く遜色ないレベル。アニメも手を止めて見てしまうぐらい実によくできてて、市民税払っても納得の出来ですよコレは。しかもエンディング曲も三森すずこさんが歌ってまして、これがまたいい曲なんですよね。


ちょっとしたラブストーリー仕立ての「大垣まつりにいこうよ!」に加え、あともうひとつは「がきたびっ!~青春お城編~」。たらい舟の船頭に扮したあん(CV:三森すずこ)の姉・みお(CV:佳村はるか)が大垣城、大垣まつり、墨俣一夜城について解説するというもの。「大垣まつりにいこうよ!」と比べると観光PRの要素が強いものの、それでも解説はお見事で、つい引き込まれます。いやあ……大垣市がここまでガチでPRに力入れてるとは、恐れ入りました。



「がきたびっ!~青春お城編~」


大垣市はアニメの舞台として以前からPRを続けてましたし、「大垣きゅん物語」などのご当地キャラもいましたし。大ブレイクこそないものの、宣伝がすごく上手ですよね。次回のアニメも今から楽しみです。久しぶりに僕もまた大垣に行ってみねばと思いましたよ。うんうん!