K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

瓜の子(瓜田瑠梨)推しは今も健在?! 下野市の「道の駅しもつけ」に行って来ました!

道の駅しもつけに行って来ました。


f:id:koma-chi:20191214223819j:plain


栃木県下野市と言えば、「まろに☆えーる」かんぴょうバスト担当・瓜田瑠梨の出身地。過去には下野市の特別住民票も発行され、このブログでも取り上げましたが、下野市は今も瓜田瑠梨を積極的に街のPRに活用しているそうで。その姿を道の駅でも見ることができるんですね。上の写真は道の駅の施設に飾られてた一枚。今や「まろに☆えーる」も「アニメ化決定!」とデカデカ記載されるほどの活躍ですし*1、久しぶりに下野に行ってみるかと、栃木まで足を延ばしてきました。


「道の駅しもつけ」に着くと、この大きなだるまが目を引きます。中に入り、さらに目を引くのが、

f:id:koma-chi:20191214224043j:plain

椅子4つ分まるまる占領しているこの生き物


実はこのキャラが下野市の公式キャラで、特産のかんぴょうにあやかって、名前も「カンピくん」。道の駅でも随所に見られるキャラなんですよ。たとえばこの自販機、カンピくんが全面に描かれてるだけでなく、この自販機で飲み物を買うと発見されるクーポンと、道の駅のレシート(500円分)で、ステッカーがもらえるそうなんですね。

というわけで、僕も一枚頂きました。



その他、道の駅をぶらぶらしてると、こんなイラストが飾られてたり。カンピ先輩にはさすがに負けるものの、瑠梨ちゃんの姿もちらほら見られるので面白いですね。

自転車に乗った瑠梨ちゃんの姿は、道の駅だけでなく、駅のレンタサイクルでものぼりが見られたりします。

さらに道の駅には、「まろに☆えーる」の三人がプリントされたおせんべいまで

 



今回は立ち寄りませんでしたが、小金井駅近くの観光案内所にも「まろに☆えーる」の等身パネルが展示され、アニメのブルーレイをはじめ、グッズも数多く販売されてるようですし、今後はさらに盛り上がりそうですね。観光案内所のオアシスポッポ館も、また寄ってみねば。



参考) かんぴょうの郷をかんぴょうバストの娘がPR?! まろに☆えーる・瓜田瑠梨の下野市特別住民票

*1:「サクラノチカイ」というタイトルで、すでにアニメ化されてます。観光協会ブルーレイディスクも発売されてるみたいですね。