K's Station

「ご当地萌えキャラマスター」Komaの、愛と笑いのドタバタブログ

羽幌で萌えっ子拡大中?! 「はぼろ温泉サンセットプラザ」から「オロロンむすめ」が爆誕!

当ホテルのマスコットガール誕生! ーはぼろ温泉サンセットプラザ

これ……沿岸バスの入れ知恵なのでは…?


北海道は羽幌町にある温泉、「はぼろ温泉サンセットプラザ」から「オロロンむすめ」なるマスコットガールが誕生したそうで。しかもフロント・調理師・レストラン係・施設管理と一気に4人も。名前も天売・焼尻や、地元の美しい夕日にちなんだ名前になってるんですよね。プロフィールを見ると、魚をさばくのは苦手でも値切り交渉が得意な子や、「ボイラー技士」の資格持ってる子も


しかし…昨年立ち寄った温泉からまさか萌えキャラが出てくるとは。


そういや羽幌には、エビのような二本のアホ毛が特徴的な北るもい漁協の海老名 愛ちゃんもいましたよね。そんな愛ちゃんもかつて「萌えっ子フリーきっぷ」のキャラとコラボしましたし、何と言っても、あの沿岸バスが羽幌で登場したキャラに無関心とは思えません。これは今後の「萌えっ子フリーきっぷ」の動向にも目が離せませんよ。


サイトを見ると、彼女たちのオリジナルグッズも製作中らしく。これは今後楽しみですね。ただ唯一の問題は、稚内から130km、旭川から130km、札幌からも183kmという「はぼろ温泉サンセットプラザ」へのアクセスですが、そんなの、ここをご覧のよく訓練された皆さんにとっては何てことない距離だと思いますので、ぜひ皆さんも今年の夏は、「萌えっ子フリーきっぷ」片手に羽幌観光もいいんじゃないでしょうか。



参考) 北るもい漁協のキャラ、海老名愛ちゃんもおススメ! 日本一と評される「はぼろの甘エビ」を食す!